人気子役ちゃんの義務教育はどこへ?

人気子役ちゃんの義務教育はどこへ?

  • 9月 19, 2018
  • Posted By muni

テレビをつけると、どの番組にも子役が出ているのではないかと思うほどの高い確率で子役の子どもが映ります。

 

子ども向け番組にもバラエティにもドラマや映画にも… その子どもたちの将来が心配だな、というのが正直な思いです。

子役

もちろん、子役になっている子どもの良い面もあると思います。

 

大人との関わりが多く世間を知る機会がもてることや小さな頃からお金を稼ぐ大変さ、お金の大切さを学ぶことができる…など、メリットもあるとは思うので、完全に否定をするわけではありませんが、適度が良いのではないかということです。

 

なぜなら私がそれより気になるのが、子役として働いている時間は学校へ行けないこと。

 

その上大人になって芸能界に残っている子どもはひと握りどころかほんの数人しかいないこと。

 

この子役ちゃんはどんな大人になるんだろう、と心配です。

 

CMなどの子役は長期にわたって時間に縛られることはないでしょうが、人気子役となると、ドラマなど番組の撮影、ロケ、映画の撮影、など大人の都合に合わせた時間に縛られた生活を余儀なくされます。

 

学校がある時間に撮影があると、撮影を優先します。

 

放課後遊びたくても、宿題が多くても、撮影を優先します。

 

仕事は働ける時間が決まっていても、その時間にできなかった宿題を寝るまま惜しんでしなくてはいけません。

 

遊ぶ時間は我慢しなくてはなりません。

 

赤ちゃんの頃から、物心のついていない頃から芸能界へ入っている子どももいます、それはその子どもの意思ではなく、周りの大人が芸能界入りをさせたいとの思いで入っているということです。

 

義務教育で学ぶ学習面は塾や家庭で勉強すればなんとかなるとは思いますが、友だちとの付き合い方や善悪の判断など、実際に学校へ行って友だちと付き合わないと身につかない面もあると思います。

 

それなのに、子ども時代が終わると芸能人生も終わってしまう考えると、義務教育での時間を犠牲にしてまで子役に勤しむのは、もったいないのではないかと思います

 

子役として芸能界へはいることはそれだけの生産性があるのか、子どもに本当に大切なことはなにか、子どもの時にしかできないことはなにかを考えると、子役ではないと思うところです。

 

Category