オリーブオイル 効果 お勧め

オリーブやオリーブオイルの効果・効能、お勧めのブランドなどについてのまとめです
MENU

3種類のオリーブオイル

料理をする時、オリーブオイルを使う家庭はたくさんあると思いますが、我が家も3種類のオリーブオイルを使っています。

 

1つめは、炒め物、特にイタリアンの料理をする時のオリーブオイルです。この用途のオリーブオイルは、大量かつ頻繁に使うので、比較的値段が安い、スーパーなどでも販売されている物を使っています。

 

2つめは、生で食べるためのオリーブオイルです。こちらは、主人が気に入っているブランドのエクストラヴァージンオイルがあり、食のセレクトショップと言われているお店で買っています。値段も少し高価で、青々しいフレッシュな味のオイルです。パスタやサラダに掛けて食べたり、バケットを食べる時に、オイルに岩塩をまぜてつけて食べています。

 

3つめは、フレーバーオリーブオイルです。こちらは、主人の知人からフランスのお土産で頂いたオイルで、日本ではあまり見かけない四角い缶に入ったオイルです。ハーブの「タイム」の香りがついたオイルで、青々しいフレッシュな味にタイムの少しスパイシーな香りがついていて、こちらもバケットにつけて食べるとおいしいです。あまりにもおいしくて、国内で買えるお店がないかと調べましたが、扱っているお店はほとんどなく入手困難なようです。そのため、少しずつ大事に食べています。

 

「オリーブオイル」と言っても、味も香りも値段も様々で、用途によって使い分けたり、自分好みのオイルを探してみたり、いろいろなオイルを試すのが楽しみです。

このページの先頭へ